RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
体ぶっこした
本当に久々に体を壊してしまいました。
1週間以上、微熱が続いて、なお下がらない・・・。おとといに至っては38.5度まで上昇してしまった。
しかも、ドライマウスとビタミン不足とかから、のどと口に5か所の潰瘍が出来てしまった。

いまひとつ原因もわからないし・・・。久々に動けない。

確かに最近は院内というより院外の仕事の方が忙しくなってきたんだよな。そしたら、4月になって院内の環境が変わって、思いのほか負荷がかかったのかな???
しかし、5月は全国学会もあるし、インターンももたないといけないし、理学療法の勉強の1年コースも始るし・・・。

まだまだやることは増えるんだよなぁ。
1月に学会発表も控えてるから、そのネタもある程度考えはかたまってきてるけど、まだまだだし。

ふぅ・・・。
ここ数年、「思ってもらえてた気持ち」を軽視していた自分にも気づいたし、自分がストレスをためないためのパターン(口に出さないで沈黙をする)にも気づいたし、なんだか少しずつは人間sktsも成長してきている気もするのだが・・・相変わらず字の汚さはかわらないが・・・仕事の話をすると、そこから話を切り替える頭をもたないもの変わらないが・・・。

6月に引っ越しをしようと思っていたんだけどな。ちょっと、今の状態じゃ独り暮らしは厳しいか。見送るかなぁ。どうも体調が弱ると、気持も弱くなりますね。ふぅ
author:skts, category:-, 19:50
comments(0), -, pookmark
久々に味わった力不足感
 今日は8時に山梨に出かけて、呼吸の資格試験でした。
久々に、みっちり指導を受けました。しかも数時間。
某大学の准教授の先生に呼吸の実技を行い、それを某大学の教授先生に見てもらいました。

最近は講習会では、新しく学ぶことが少なくなり、実技でもやはり僕よりは経験のない人に講師の先生もつくので、数分程度で満足のあるフィードバックは得ることが少なかったですし、職場では指導する側に回ることが多く、自分の技術に関してのフィードバックは得られづらくなっていました。

なので、これほどにダメ出しを頂いたのは、正直、うれしかったですね。ちょっと、真面目に練習しないといけないよ。おいらったら。

加えて、実技指導。これも、僕が指導してるのを後ろから准教授の先生がついて頂いて、本当に緊張したぁ!!しっかし、技術を伝えることは難しいし、普段の環境がわからない先生だと共通言語が異なるということも学んだ。
いや、マジで難しい。しかも技術会得して帰って貰わないといけないし、お金もらってるわけだしね。

そして筆記試験・・・。求められているレベル超たけぇ・・。
大苦戦した。呼吸療法認定士の試験より手ごたえ悪い・・・。あんときは午前中の試験超余裕ぶっこけてたし(午後は超大変だったけど)

そして機器の説明ね。いつも、提案を当院の先生方にはするんだけど、うまくいかないせいか、この経験が弱いのなんとかしなきゃね。

というわけでスーパー力不足感を味わいました。しかし、それでいい。たまにはそれがないとね。
相変わらず、外と比較して自分がどうかということは僕の中で大事なことです。

これからまた頑張るさぁ!!!

そして帰りに横浜で今日は仲の良いPTの友人の結婚式に行きました。
スーパー楽しかった。お幸せにだね。
author:skts, category:-, 23:09
comments(43), -, pookmark
夢のようなひと時

いつも、仕事したり勉強したりの毎日で、癒しといえば
最近一押しのWEAVERを聞くくらいですが、友人の結婚式でイクスピアリにいってきたんだな。
正直、400万という費用にはびっくりしたけど、今までのディズニーの見方を一変させられるような感動を覚えました。
すげー。ほんとすげー。
シーやランドに行きたいもんさね。
そんなん言ってたら2次回のハイ&ローで、一回も負けずに勝ち進み、10連勝ちかくして一等でディズニーのペアチケットあたってやんの(笑)

はい、相手いねー。

神様にがんばれって言われた気がしたよ。

author:skts, category:-, 23:55
comments(0), -, pookmark
思考回路と向き不向き
 僕は、色々なことに気づいてリンクさせて考えることが得意だが、よくよくこんがらがってしまう。
だけど、同時進行させていくことが日々である。
まとまりは悪いけど、結局何が言いたいやりたいのか分からなくなることがあるけど、人対人で同時進行させていく分にはこれで過不足をあまり感じない。
それは相手が色々な問題を抱える高齢者だからであろうか。
むしろ気づけないことの方が問題と思ってしまう・・・。

僕がクリニックで勤務してたらどうなんだろうな。
いわゆる「整形PT!!ガチ!!」は大好きなんだけど、仕事としてあまり興味がないんだよな。
この手の勉強している人は夢が大きい人が多く、「PTでガッチリ¥¥」みたいな人も多い。
独立開業はお金が儲かるチャンスかもしれないし、大きな責任や課題との戦いとかもやりがいを感じるけど、なんか「やりたい!!」という気にならないんだよな。(よく誤解されている)

お金がなくて困ってるけど「PTで稼ごう」って気にはならないんだよな。
これも不思議と思われるんだよな・・・。

PTの年収は初年度300万、30歳で400万ベースといわれている。
僕は給料が毎年下がっているから、400万には届かない。というか300万も怪しい。

「頑張っている人が報われるようなPT社会を!!」というPTとあうことが多い。
しかし成果主義に見合うような自分か???と、思うことはよくある。
人には、sktsでだめなら・・・と言われることもあるけど、自分が足りないと思ってるんだから足りない。
質より量って国に言われてるのに、その評価を変えられることが出来るのかな???
魂こめた職人のようなPTなんて久しくあってない。
気持で全力投球なPTになんて久しくあってない。
無茶苦茶希望をもってる学生になんて久しくあってない。

全力でやりたいことをやってるスペシャリスト(特に整形・呼吸)には時折あう。だけど、自分は専門家には不向きな性格だからか、その環境に挑戦したいという気も起きない。
ていうか、総合病院のPTだって本当に大事な存在だとも思うくらいだもんさ。

1年目から勉強会のリンクのフォルダに「夢も希望もありません」なんて名前にしちゃう位だもんな。
どうにも閉塞感。
頑張ってることが認められないことは確かにある。でもなぁ・・・。それだけなのかぁ???


昔、「みんなで頑張ろう」と言っていた人も、今は「すべての人が一つの船に乗るのは難しい」ということを言うことは多い。
努力しない人は確かにいる。そもそもPTになれなかった人がなれる時代なのだから然るべきかもしれない。
お金使って時間割いて考えて練習して努力して・・・。もう諦めてる人もいる。自分は諦めることはなんとなくしていない。勉強も楽しいし。

サラリーマンPTも今後増えるだろうさ。もうちょっとPTの給料がベースで良いなら、それでもいいさ。それじゃ満足できないから、努力してるのかな?それも違う気もする。
患者さんのためだけ?それも違うんだろうな。

なんだか色んな意味で報われたいよな。
だけど、それは厳しいんだろうな。じゃPTやめますかね。
いまの社会じゃそれも出来ないってね。

協会も専門PTには、一定の努力がないとなれないように変えている。
僕はなんとなく、そういった細々してるけど、そういう積み重ねはすることにしていこうかな。

ふ〜〜〜〜〜〜〜。
author:skts, category:-, 00:32
comments(1), -, pookmark
kamenrider dragon knight
 海外ドラマ×仮面ライダーということで、ドラゴンナイトとうのが始まるらしい。
竜騎のネタで海外ムービー化しとりますね。

はっきりいって格好良いのですが、ドラゴンボールといい、るろうに剣心といい、日本のこういうコンテンツって本当すっごいよなぁ。

統計ソフトのSPSSって本当に高いんですね。びっくりしちゃった。なんとかならないかなぁ。
author:skts, category:-, 23:01
comments(0), -, pookmark
クロックアップして〜
 クロックアップとは・・・。
仮面ライダーカブトに出てくる、自分だけ時計を早く進めて動けるジョジョで言うと、キングクリムゾン的なものなのですが、時間が足りない毎日である。

学生の最終週で、終わらない恐怖と闘い、全国PT学会の受け付け開始なのに終わらない恐怖と闘い、11月の資格試験までに勉強が足りない自分と闘い、運動不足と夕食が食べれない栄養不足と闘い、叫びたくなるような毎日です。

1日15時間以上病院・・・。まじでクロックアップして〜〜〜。
個人的にはディオ様的に時をとめられるものなら、とめてやりたい感じですね。ザ・ワールドはドラゴンボールで言う、息を止めないギニュー特戦隊のグルドの必殺技てきなものですね。
author:skts, category:-, 01:00
comments(0), -, pookmark
フランプールのライブに行ったのだ

今日はフランプールのライブで日本武道館に行ってきたです。
実に最高でした。

左の人の視線をひしひしと感じながらも、たまにリズムと異なる手拍子、みんなと方向が違う腕ふり、よく間違えながらの熱唱!!楽しかったわ!!

なんともカラオケに行きたくなりました!!

たまにこうやって火を加えてやらないといつも冷え切った生モノライフなので腐ってしまうからね。

とりあえずipodでリフレインです。ライブで聴くと、曲の新しい魅力に気づきますね!

あんなに爽やかな「ありがとう」自分も言ってみたいものです。
僕に言えるのは「ありがとぅーす!!」ですかね。春日ですか・・・。はい。
author:skts, category:-, 23:41
comments(0), -, pookmark
イーグルスが新聞ジャック!!
 あのスポーツ報知までもが楽天イーグルスを一面ですよ!!こんな時代が来るなんて!!!!今日も、大勝!!語るとめちゃくちゃかたってしまいますが、このまま日本一も夢じゃない!!!
がんばれぃ!!
author:skts, category:-, 23:57
comments(0), -, pookmark
口腔衛生の勉強会
 
今日は牛山京子先生の口腔衛生の勉強会にいってきました。

摂食嚥下のリハ学会や呼吸ケアリハ学会でも、毎度毎度、口腔ケアのことは最新がとり立たされていますが、こんなに高名な先生のを近い距離で話をきけたのは良かったです。

やはり専門家の意見を聞かないとだめっすね。
さすが、勢いがある業界の歯科衛生士のパワーはすごい。元気だわ。

講義後に質問がっつりしてしまいましたが・・・
ははは・・・すげぇ〜〜〜〜。

当然かもだけど生活習慣病や姿勢や嚥下、食形態もろもろみてますよ。

「全部がつながるから」という言葉でしたが、

は〜〜〜最近、私もようやく摂食嚥下や呼吸、姿勢、内部障害がつながってきましたが、すごい〜〜〜。

また、この先生の自宅にあるものでケアをしていく発想が凄いんだわ。
OTですか???

さらに歯ブラシや湿潤剤の製品開発まで携わっていらっしゃるんだもの。
使い方やメリットデメリット。理解度が違う。

今回、一番の収穫はハミングッドではケアがしづらいですよねって、ふと質問した時に、あれは歯科的には認められないのよってのが驚きでした。

一緒に質問した先輩PTと、歯科衛生士が一人でも、常勤で病院に働けば医療のケアが変わるよねという結論に至りました。
author:skts, category:-, 23:53
comments(0), -, pookmark
偉大な大先輩
 私の母校、新宿高校には偉大な先輩「坂本龍一」教授がいらっしゃいます。
R25の「突き抜けた瞬間」が、今回「坂本龍一」なのですが、実に共感。
初めてあったとは思えないとかいう出会いはありますが、まさに。影響されすぎ?いや、そうではない。

「なにかになるとどこかに所属するということがわからなかった」

→よく大企業に就職した人にあうと、どうもその企業名を出してきたがる人がいて、「この人は何をしている」んだろうと疑問だった。
→自分も、PTになった就職したけど、独自の立ち位置な感じがします。

「だいたい僕(坂本龍一)も含めて、あるジャンルで一人前になってる人たちのなかで、なりたくてなった人はほとんどいないんですよ。いまよくTVなんかで‘夢を持って‘とかいう言説がはびこってるでしょ。ふざけるなって言いたい。夢はあってもいいけどさ、人生ってそんなもんじゃないと思う」

→自分が一人前かどうかはさておいて、自分の場合、好きだった人にPTになればといわれたことが動機(笑
だから夢はないけど、自分はPTとはいえ、PTにとらわれず自由な一個人として病院を楽しんでいる気がする。
ただの自己肯定かもしれませんが・・・。

→資格の○原の歌で、どこま〜でも♪どこま〜でも♪夢は終わらな〜い♪とかあるけど、入学試験なしで、就職率を上げるために生徒の意向は聞かずに、(強制的な勉強をしいり)無理やり職を押し付けるものに、夢???
極端な実例を挙げたけど、他にも人気転職ランキングでホームヘルパーが一位になったりするけど、明らかなメディア戦略を感じて・・・人によって取り方は変わるけど、夢?現実?人生?
きれいだね〜〜〜と、思う。
しかし、それで幸せになる人もいるのも事実だ。


「夢をもつ、ということを否定しているわけではない。夢をもつ、ということが絶対であるかのように言いくるめようとする、いまの日本社会に対して憤っているのである。そしてチープな感動をウリにするような風潮にも」

→これは好きな人もたくさんいますし、それらの人の空気を壊すので言わないことにしているのですが、どう考えても‘やれやれだな・・・‘と、感じることってありますよね。書くと炎上しますが・・・。

「僕の音楽に対する姿勢は、青いね」

「教授はデビュー以来、31年つねに新しいチャレンジを続けてきたという
。」

「自分で面白いと思える音楽をつくることが、僕にとってのチャレンジ。一度やってしまったものは、すでに知っていて新鮮ではないわけ。いつも自分にとって楽しいことをやりたい。こうして長くやっていればやっているほど知らないこととかやってないことは狭くなってくるから、難しくなるよね」

「知っていることの再生産は簡単なんだけどさ、飽きてしまう。僕は自分にとって自分が飽きない存在でいたいんだよ。」

→これは超共感。どんどん知らないことが見つかる今は本当に幸せ。チャレンジすればするほど、返ってくる。いつも楽しい。勉強したことが、すぐに次の日に活かせるなんて、自分はなんて幸せ者だろうと思う。勉強するほど、認められて自分が自由を手にしていくなんて素晴らしい環境だと思う。

→自分が自己否定を続ける理由はこれなんだろうな。飽きと楽しさ。現状であることの幸せと不幸せ。行うことのメリット、デメリット。
たのし〜〜〜。

→自分は全然、突き詰める努力や、半年や3か月の完全集中する力に欠けるがゆえに、全くもってやってないことがせまくならない未熟者だ。まだまだ努力不足だね。

「音楽チョーだいすき、これが俺の道とか思ったわけではない。テンション的には‘まぁ音楽かな‘という程度」

→これもまさに。まぁPTかな的な。しかも今日、七夕のたんざくに‘将来なりたいものがみつかりますように‘って書いてたし。ははは。

→でも、情熱がないと続かないし、たぶんきっと、PTの自分が一番好きな私です。

→ちょースーパーな人と会っても2日一緒にいれば飽きるけど、PTのことは何年もしてるけど、まるで飽きません。矛盾だらけな私ですね。


坂本龍一大先輩会ったことないけど(笑)ありがとうございました
author:skts, category:-, 21:41
comments(0), -, pookmark